Google+がリニューアル

Google+がリニューアルしてマテリアルデザインになった。Photosなどのサービスを切り離して、目立つところからも取り去られて収束していくだけかと思っていたが、リニューアルするということはまだ続けるということなのだろうか。

Googleの多くのサービスと統合して混沌としてしまった状態から、いくつかのサービスを切り離してシンプルになったGoogle+は継続の価値があるだろう。できることなら、Googleのあらゆるサービスとは独立したシンプルなSNSになったら、もっと魅力的になるのではないだろうか。

広告