ブログ環境の変更

年末は翌年に向けて色々と環境を変化させていくことが多いのだが、ついにブログをBloggerから転出させることにした。

一番の理由はBloggerが時代に追い付いていないなと感じることが多くなったことなのだが、そうなると移転先はどこになるかということだ。

移転先として最も良く出来ていると思われるのはWordPressだが、残念なことに独自ドメインに対応していないし広告が表示される。無料のままでは。

有料オプションを契約すれば広告も非表示にできるし独自ドメインにも対応している、つまり今の体裁を保ったまま移転できるということなのだが、お金を払ってまでブログを書くかというと、否である。

このブログは好きなことを書いているというだけであって、ブログから収入を得ているわけではない。以前は広告収入でドメイン代等の維持費が出ていたが、広告の掲載をやめた今となってはドメイン代は持ち出しだ。

広告の掲載をやめた理由は以前も書いたとおり、意図せずマルウェア配布元となってしまう危険性を考慮してのことだ。悪意ある広告を完全に防ぐことはできない。広告収入減は惜しいが、収入減よりも主義を通すことにした。

そうなると、勝手に広告が表示されるWordPressの無料プランは論外。WordPressの名誉のために書き加えると、有料プランでちゃんと事業として使うならWordPressを選んでいただろう。

そうして残ったのがMediumだ。iPhoneアプリだと日本語入力に不備があるとか、他の場所に比べて同じことを書いても読まれにくいとか不満点も多いが、現状無料で好きなことを書く場所としては最も適している。

読まれないということは、好き勝手書いても炎上しないということでもあるのか。

広告

BloggerからWordPressにインポート

WordPressがちょっと良くなったようなので、過去にBloggerで書いたものをすべてWordpressにインポートしてみた。

作業は簡単。BloggerでエキスポートしたXMLファイルをWordpressに読み込ませるだけだ。ただし、一時期重複して書いていた記事も問答無用でインポートされ即公開されたので重複された記事が出た。ある程度は整理したがまだ重複があるかもしれない。

そして過去の投稿を読み返してみると、外部リンクが切れているものが目立つ。ブログ初期に言われていたパーマリンクは幻想だったようだ。髪のパーマだってすぐにとれてしまうのだから、ブログのパーマリンクも永遠ではないということか。

かつてはブログの特徴と言われたパーマリンクもトラックバックも、今や過去のものだ。いや、ブログそのものが過去のものになるつつある。